HIMEDIC

Important thing

様々な方々と関わり “想い”を共有したい

部署:ハイメディック・東大病院役職:副事務長代行

2007年 新卒入社

Q1入社の経緯について教えてください。

紆余曲折を経て元々目指していた医療業界へ

父が医療関連の仕事をしていた関係で就職も医療関連の業種ばかりを考えていました。その父から別業種であるリゾートトラスト株式会社を勧められ志望することにしました。最終選考まで残りましたが、残念ながら結果は不合格。しかし不合格通知の後に当時の人事担当者より「子会社のハイメディックが医療関連なのでそちらで働く気はないか」と声をかけてもらいました。親会社であるリゾートトラストが上場企業であることや普段接する機会のあまりない顧客層に関われることに魅力を感じ、入社を決めました。

Q2現在の具体的なお仕事内容について
教えてください。

施設運営の根幹に関わる業務に携わっております。

大型の医療機器の入れ替えや、機器業者の手配や打ち合せ、大学病院側とのやり取り、入れ替えに伴う検査内容の確認など、施設運営の関わるハード面の管理業務。それと並行して、施設運営に欠かせない総務・人事・経理などのソフト面の業務についても、上司や同僚と分担してあたります。副事務長という立場になったばかりでまだわからないことも多いため、上司や先輩、時には同僚にも教えを請いつつ日々の業務に臨んでいます。

Q3実際に働いてみてハイメディックの
社風についてどのように捉えていますか?

置かれた立場でしっかり仕事をこなせるポテンシャルを持った人が多い

私自身がそうなのですが、仕事をする中で100パーセント満足できることはあまりなく「もっとよくできないか?」と試行錯誤を繰り返すタイプです。営業や現場担当など、部署にかかわらず「自分はまだやれる、やってやるぞ」という前向きな気持ちを持って業務に臨み、仕事をしっかりとやりこなせるポテンシャルを持った人が多いと感じます。

Q4仕事を進める上で、
特に大切にしていることはありますか?

“わからないことをわからないままにしない”ことを心がけています。

私自身は医療に関する知識を持たずに入社しましたが、入社後に医療スタッフが身近にいることもあり、気軽に聞ける環境なので、医療って難しいと深く考えることはないと思います。ただ、無為に仕事をこなすのではなく、仕事をする中で関わる色々な方に話を聞きつつ、疑問に思ったこと、わからないことは自分で調べたり誰かに聞いたりするように心がけることは業種に関わらず必要不可欠だと思います。

Q51日のスケジュールを教えてください。

立場的にルーチンの作業はほとんどなく、日によりスケジュールはかなり異なります。午前中からスタッフとミーティングを行ったり、業者との打ち合わせを行ったりします。午後からも打ち合わせや書類の確認など、時には電気やPCの交換も行います。

8:50 出社 9:00 社内打ち合わせ 12:00 昼食 13:00 会議資料作成 15:00 業者打ち合わせ 17:00 メール・書類確認 18:00 退社

Message

さまざまな方と
触れあう機会が多いため
自らの見識が広げられます

社内スタッフだけでなく、医師や技師・看護師といった専門職の方々や受診者様などさまざまな方と触れ合うことの多い仕事です。色々な方と関わり自らの見識も広げつつ、“想い”を共有できる点にやりがいを感じます。

キャリア採用エントリーはこちら

OTHER PEOPLEその他の社員たち

  • 社内のみなさんの力になれる
    「受け止める人」になること

    総務課 事務 2016年 新卒入社

    詳細はこちら
  • きめ細やかなサービスで
    お客様との信頼関係を築く

    第二営業部 営業 2017年 中途入社

    詳細はこちら
  • 一人ひとりとの会話が生みだす
    チーム力の高さを武器に

    中日本運営部 兼
    名古屋地区担当 部長
    1997年 中途入社

    詳細はこちら
  • 社内のみなさんの力になれる
    「受け止める人」になること

    総務課 事務 2016年 新卒入社

    詳細はこちら
  • きめ細やかなサービスで
    お客様との信頼関係を築く

    第二営業部 営業 2017年 中途入社

    詳細はこちら
  • 一人ひとりとの会話が生みだす
    チーム力の高さを武器に

    中日本運営部 兼
    名古屋地区担当 部長
    1997年 中途入社

    詳細はこちら
採用情報トップへ